ソフトバンクエアー ヤフー

 

ソフトバンクが提供しているWi-Fiサービス「ソフトバンクエアー」は、いろいろな代理店から契約することができ、それぞれの代理店がキャッシュバックを含む多彩なキャンペーンを行なっています。

 

実は、ソフトバンクエアーはヤフーBBから申し込むこともできます。
聞いたことのない代理店よりも、大手のヤフーと契約したいと思われる方も多いのではないでしょうか?

 

この記事では、ヤフーBBでソフトバンクエアーの契約を行なったときに受けられる特典や、実際に申し込んだ人からの口コミをご紹介します。
メリット・デメリットの両方を、包み隠さずご紹介しますので、お得にソフトバンクエアーを利用するための参考にしてください。

 

ヤフーでソフトバンクエアーを申し込むとキャッシュバック額20,000円

ソフトバンクエアー ヤフー

 

ソフトバンクエアーの利用をヤフーBBから申し込んだときに受け取れるキャッシュバックは20,000円です。
他の代理店では、30,000円以上のキャッシュバックを受けることができる場合もあるため、ダントツでお得とは言えません。
では、キャッシュバックはどのようにして受け取ることができるのでしょうか。

 

ヤフーBBからのキャッシュバックは「郵便為替」でされます。
郵便局に行って、送られてきた振替用紙を現金と引き換えてもらう方法です。

 

引き換えのためには印鑑と本人確認書類が必要になります。
振替の証書の有効期限は6ヶ月で、期限を過ぎるとキャッシュバックを受け取れないのと同じことになってしまいます。

 

郵便局は平日しか開いていないところもあるので、手間がかかると言えます。
これも、他の代理店は銀行振込となる場合も多いので、あまり便利とは言えません。

 

キャッシュバックを受け取るための注意点

キャッシュバックを受け取るためには、大きく分けて4つの条件があります。
次の4つの条件を満たさないと、キャンペーンの対象外となってしまいますので、事前に十分に確認しておいてください。

 

ソフトバンクエアーの契約が初めてであること

ソフトバンクエアーの契約を同居している家族が行なっている、過去にしていたが解約した、といった人は、キャッシュバックの対象とはなりません。
キャッシュバックをもらうことができるのは、ソフトバンクエアーを初めて利用する方のみとなっていますので、注意してください。

 

申込み月から3ヶ月後までに開通させること

ソフトバンクエアーを申し込んで、端末が手元に届いたら、申込み月を1ヶ月目として、3ヶ月目の末日までに、必ずコンセントにさし、電源を入れて開通をすることも条件です。
手元に届いたきり、電源を入れずに放置していると、機器の利用者登録がされません。
電源を入れることで、初めて利用者登録がなされるため、機器はすぐに電源を入れるようにしましょう。

 

3ヶ月以上利用を継続していること

キャッシュバックの対象となるためには、申込み月を1ヶ月目として、3ヶ月目の末日まで利用を継続している必要があります。
3ヶ月目までにクーリングオフなどをして、ソフトバンクエアーを解約すると、キャッシュバックはもらえません。

 

ちなみに、キャッシュバックをもらってから解約をすることも不可能ではありませんが、違約金が発生します。もちろん端末の分割使用料も支払う必要がありますので、キャッシュバック目的で契約しても全く意味がありません。

 

指定の方法で申し込みをすること

当然ですが、このキャッシュバックキャンペーンはヤフーBBが行なっているものです。
ヤフーBB以外のサイトや代理店で申し込むと、ヤフーBBのキャンペーンは利用できません。

 

ソフトバンクエアーのオフィシャルキャンペーンと併用可能

ヤフーBBのキャンペーンと、ソフトバンクエアー公式サイトが行なっているキャンペーンは併用することができます。
公式キャンペーンの内容を簡単にご紹介します。

 

はじめようソフトバンクエアー割

これは、ソフトバンクエアーを契約すると、月々1,080円の割引を2年間受けることができるキャンペーンです。
このキャンペーンを利用することで、ソフトバンクエアーを月額4,300円で利用できるようになります。

 

あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンクエアーを申し込む際、他社からの乗換えでかかる違約金や工事料金をソフトバンクが負担してくれるのが、「あんしん乗り換えキャンペーン」です。
契約期間が残っている場合に発生する違約金、機器の残債などを補填してくれるので、安心してソフトバンクエアーに乗り換えることができます。

 

ヤフーBBでのソフトバンクエアー利用の流れを確認

ここで、ヤフーBBでソフトバンクエアーを申し込む場合の、利用の流れからキャッシュバック受取りまでを確認してみましょう。

 

1. ウェブサイトまたは電話で申込む

ヤフーBBのウェブサイトまたは専用電話窓口で、ソフトバンクエアーを申し込みます。
ウェブサイトでは申込みフォームに、電話ではオペレーターの指示に従い、住所・氏名・電話番号といった基本的な情報を登録します。
特に住所については、間違っているとソフトバンクエアーの機体が届かないといったトラブルの原因となります。慎重に確認しましょう。

 

2. 利用開始の案内が届く

基本情報の登録が完了すると、インターネット利用開始の案内がショートメッセージまたは郵送で届きます。
案内には、申込み内容の確認書類のほか、ヤフーBBの基本サービスで利用するヤフージャパンID・パスワードの設定について指示があります。指示に従って設定しましょう。

 

また、案内には「支払い方法の設定用紙」が同封されています。
支払い方法は、この用紙に支払い方法およびクレジットカード番号・口座番号といった情報を記載して返送するか、ウェブ上の専用ページで設定をする必要があります。

 

ウェブ上で手続きをすると、ヤフーウォレットからの支払いを設定することもできます。

 

3. 「エアーターミナル購入契約同意書」等を返送する

利用開始案内のほかに、「エアーターミナル購入契約同意書」が郵送で届きます。
記入・返送をしないと、契約完了とはなりませんのでご注意ください。
また、「証明書貼付シート」も同封されています。こちらは公式キャンペーンで利用します。

 

4. エアーターミナルの接続・設定をする

必要書類を提出すると、ソフトバンクエアーの機体が郵送されてきます。手元に届いたら、接続・設定を行います。

 

設定と言っても難しいことはなく、機体の電源を入れたら、Wi-Fiを利用したいスマートフォンやパソコン等でWi-Fiのパスワードを入力するだけです。
初めて電源を入れたときは、機体の利用者登録作業が自動でされるため、Wi-Fiが利用できるまでに少し時間がかかります。二回目以降は電源を入れるとすぐに利用できるようになります。

 

ソフトバンクエアーには、一部の端末で、ワンプッシュでWi-Fiを利用できる簡単設定機能がついています。パスワードの入力が不要なので、対応の端末を持っている人にはおすすめです。

 

5. 利用開始

設定が終わると、ソフトバンクエアーを利用することができるようになります。
工事や複雑な作業をすることなく、電源を入れるだけで利用することができるため、初心者の方でも簡単にWi-Fiを使うことができます。
料金も固定回線よりお得なので、非常におすすめです。

 

6. 4ヶ月後に郵便為替(キャッシュバック)が郵送される

すでにお伝えした、

 

  • ソフトバンクエアーの契約が初めてであること
  • 申込み月から3ヶ月後までに開通させること
  • 3ヶ月以上利用を継続していること

 

の3つの条件をクリアしている場合、申込み月を1ヶ月目とした4ヶ月目の末頃に、20,000円のキャッシュバックが郵便為替で郵送されます。
受取り・引換えを期限内に間違いなく行い、キャッシュバックを無駄にしないようにしましょう。

 

ヤフーBBでの申込みのメリット・デメリットを口コミから考える

ヤフーBBのメリット(いい評判)

規模が大きく有名なプロバイダなので、サポートが安心

申込み時の対応が丁寧

大手プロバイダでキャッシュバックを行なっている会社は珍しい

 

ヤフーBBのデメリット(悪い評判)

キャッシュバック適用の条件が確認しづらい

利用料金が、通常の月額料金からキャッシュバック額を差し引いた「「実質」月額料金」という表記にされているのがわかりづらい。

 

ヤフーBBは、大手企業ということもあり、サポートやアフターサービスが充実している点、応対がしっかりしている点が評価されています。
キャッシュバック額が安め、表記がややわかりづらいといった意見もありましたが、全体的な評価は悪くないと言えるでしょう。

 

ヤフーBBよりおすすめの代理店!「エヌズカンパニー」

エヌズカンパニー

 

ヤフーBBでの申込みも悪くはありませんが、この記事では代理店「エヌズカンパニー」での申込みをおすすめします。

 

エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込むと、30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。
申請手続きも不要で、有料オプションへの加入も不要、申込み後の確認電話で口座情報を伝えるだけで現金が振り込まれること、最短2ヶ月で受け取れることもメリットです。

 

ヤフーBBでの申込みよりもキャッシュバック額は10,000円も多く、受取りも早くて簡単と、かなり便利でお得なキャンペーンとなっています。

 

それでも、ヤフーBBのような大手プロバイダが持つ安心感に惹かれる人は多いかもしれません。
ただ、エヌズカンパニーは親切で丁寧な案内、簡単にキャッシュバックを受け取れる便利さで、特に評判のいい代理店です。

 

ソフトバンクからもたびたび表彰されている、実績のある優良代理店ですので、安心感だけでヤフーBBとの契約を考えている人は、ぜひ再考してみてください。

 

まとめ

ヤフーBBでのソフトバンクエアーの申込みは、20,000円のキャッシュバックをもらうことができ、有名な会社との契約なので安心して手続きを進められるのがメリットでした。
しかし、キャッシュバックの受取り時期が遅めだったり、郵便為替の交換が面倒だったりするのがネックとなっています。

 

キャッシュバックの申込みが簡単、すぐに現金で、より高額なキャッシュバックが受け取れるエヌズカンパニーが、ヤフーBBよりもおすすめできます。