ソフトバンクエアー おうち割

自宅の光回線をソフトバンクエアーにしてスマホやタブレットとまとめることでお得になるおうち割は、とても魅力的な商品です。
実際に多くの人が乗り換えてまとめたらどれくらいお得なんだろう、と検討しています。

 

なかなか情報がうまく集められないという人のために、ソフトバンクエアー のおうち割について色々調べてみました。
元々の月額料金や、どうすればおうち割が適用されるのか、結果どれくらいお得になり、支払いはいくらなのかを紹介します。

 

申し込み方法や、気をつけなければいけない点も紹介するので、あなたに合うかどうか考えてみてください。

 

おうち割が魅力のソフトバンクエアー !料金はどうなる?

おうち割を利用すると料金はどれくらい安くなるのでしょうか?
結論からいうと、毎月500円?1,000円やすくなります。

 

年間にすると6,000円?12,000円と開きがありますが、これはスマホのプランによるものです。

 

契約コース別の料金

おうち割の割引額は、使っているスマホや携帯によって違います。
下記を確認してください。

 

データ定額

50GB/20GB/5GBの場合

データ定額

ケータイの場合

永年毎月1,000円割引 永年毎月500円割引

 

ケータイのデータ定額の場合は割引額は500円です。
スマホのデータ定額50GB、20GB、5GBの場合は1000円割引ですが、それ以外はどうなっているのでしょうか。

 

対象料金サービス 割引額
スマ放題/スマ放題ライト データ定額50GB/20GB/5GB 1,000円
データ定額(おてがるプラン専用) 500円
データ定額ミニ2GB/1GB 500円
データ定額(ケータイ) 500円
上記以外の料金プラン パケットし放題フラット for 4G LTE

パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
パケットし放題フラット for 4G

1,000円
パケットし放題フラット

パケットし放題フラット for シンプルスマホ

500円
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE 500円
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G 500円

 

高い料金プランでスマホを利用中の人は1000円の割引額となります。
タブレットプランは500円です。

 

実際にはいくらになる?

実際にいくらになるかは、ソフトバンクエアーの端末をレンタルにするのか分割払い購入にするのかでも違ってきます。

 

ソフトバンクエアー の端末をレンタルする場合

ソフトバンクエアー の料金は、レンタル代込み「はじめようSoftbank Air」割引適用後で4,790円です。

 

ソフトバンクエアー とスマホの料金は下記のように計算できます。

4,790円 + スマホの契約プランの金額 ー おうち割(500円もしくは1,000円)

 

自分の契約プランを上記の表で確認して当てはめてみましょう。

 

具体的に利用者の多いプランで見てみましょう。

 

スマ放題ライト(月額2,160円)+ギガモンスタ20G(月額6,480円)を利用した場合
ソフトバンクエアー  月額料金 4,880円
ソフトバンクエアー  レンタル代 490円
はじめようSoftbank Air 割引 -580円
スマホ 利用料 8,000円
おうち割 -1,000円
合計 11,790円

 

ソフトバンクエアー の端末を分割払いする場合

ソフトバンクエアー の端末は分割払いすると実質無料になるので、ソフトバンクエアー の料金は、「はじめようSoftbank Air」割引適用後で4,300円です。

 

ソフトバンクエアー とスマホの料金は下記のように計算できます。
4,300円 + スマホの契約プランの金額 ー おうち割(500円もしくは1,000円)
先ほどと同じプランで比較してみましょう。

 

ソフトバンクエアー  月額料金 4,880円
ソフトバンクエアー  端末代 1,620円(36回払い)
端末代実質無料割引 -1,620円(36回)
はじめようSoftbank Air 割引 -580円
スマホ 利用料 8,000円
おうち割 -1,000円
合計 11,300円

 

おうち割の魅力は家族みんなで

おうち割の魅力は何と言っても家族みんなで割引を受けられることです。
ソフトバンクエアー の契約者だけでなく、同居しているソフトバンク利用者は全員割引になります。

 

家族全員が利用料金が高額なプランでソフトバンクのスマホを利用しているのであれば、全員が1,000円割引されます。

 

ソフトバンクエアー おうち割

 

全員が割引を受けるには全員分申請が必要なので忘れないようにしましょう。

 

おうち割を受けられる条件は?

おうち割の適用条件は全く難しくありません。
ほとんど全員が適用対象といっても問題ないくらいなのですが、心配な人のためにまとめました。

 

おうち割が適用される条件は

おうち割の適用のために、有料オプションに加入する必要はありません。
ソフトバンクエアー端末を利用し、対象となる通信サービスとソフトバンクのスマホを利用すれば良いのです。

 

ただし、ソフトバンク光を利用しておうち割を適用させたい人は専用オプションの申し込みが必須です。

 

おうち割が適用になる機種は?

ソフトバンクのほぼ全てのスマートフォンとケータイでおうち割が適用できます。
ただし、Xシリーズのスマートフォンは対象外です。
またケータイはスマ放題に加入しなければ対象外になってしまいます。

 

おうち割が対象になる固定通信サービス

おうち割の対象となる回線は以下のものです。

 

  • SoftBank Air
  • SoftBank 光(ファミリー・ライト含む)
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(Nexyz.BB)
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS(ケーブルライン)
  • NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
  • Yahoo! BB 光シティ
  • Yahoo! BB ADSL

 

上記以外にも対象となる通信サービスはありますが、おうち割の適用は2年間のみとなっており、あまりお得ではないので今回は紹介しません。

 

おうち割を申し込むには?

おうち割光セットの申し込み窓口は、ソフトバンクショップかインターネットのMy Softbankのページです。
My Softbankなら利用中のスマホで契約している固定回線のIDを登録するだけなので、すぐに手続きは完了です。

 

しかし、気を付けなければいけないのが、契約者以外の家族分のおうち割も申請する場合です。

 

最大10回線がおうち割を適用することが可能ですが、契約名義人以外に適用させるためには確認が必要なので、ソフトバンクショップでのみ申し込みをすることができます。

 

そしてソフトバンクショップへは全員で行って手続きをするか、公式サイトから「おうち割光セット専用同意書」をダウンロードし、記入の上ソフトバンクでの手続きが必要になります。

 

家族分も申し込む時は時間がかかると覚えておきましょう。

 

My softbankからの申し込み手順

契約者のみの場合はインターネットでの申し込みが簡単です。
下記の手順通りに進めればすぐにできます。

 

  1. My softbankにログイン
  2. 「固定サービスの選択」を選び、「S-IDでログイン」を選ぶ
  3. 「おうち割光セットのお申し込み」画面で、申し込み完了通知の受け取り方法を書面の郵送か、My Softbankのどちらかから選ぶ
  4. 内容を確認し、画面下の申し込みボタンを押す
  5. SMSにて確認メッセージが届く
  6. 申し込み完了通知を「書面の郵送」にした人は1週間ほどで自宅に書類が届く

 

S-IDとはソフトバンクエアー のご利用開始のご案内に記載されているIDです。
無くさないようにしましょう。

 

おうち割で注意することは?

おうち割を申し込む前に知っておかなければいけない注意点もいくつかあります。

 

ソフトバンクエアー を代理店で申し込む場合はおうち割の申し込みはちょっと待って

ソフトバンクエアー を代理店から申し込む場合、ソフトバンクエアー が課金される最初の月におうち割に申し込むと代理店からのキャッシュバック特典が対象外となってしまうの注意です。

 

課金翌月以降でおうち割を申し込むようにしましょう。

 

3年目以降は料金がちょっと高くなる

先ほど、具体的なプラン別の料金を見た時、「はじめようSoftbank Air割」という580円の割引があったのを覚えていますか?

 

これは2年間しか適用されない割引なので、3年目以降はこの580円の割引が受けられなくなるのです。

 

まとめ

現在ソフトバンクのスマートフォンを利用している人は、固定回線でソフトバンクエアー を使うことによって、おうち割が適用になり、スマートフォンの料金を安くすることができます。

 

スマホの料金プランにもよりますが、毎月500円?1,000円もお得になります。
自分のプランだったらいくらお得になるのか、一度検討してみてください。